【ガジェット】Nikon Coolpix S510を購入。コンパクトで持ち運びに便利。

Catch 01 1

 

ずいぶん前のことになってしまいましたが、昨年9月に帰国したときに、出張が多いということもありコンパクトデジカメを購入することにしました。

 

CoolPIX S510をチョイス

それまではFujiのFinePixシリーズをずっと使っていたのですが、今回はデジタル一眼とあわせてNikonにすることにしました。メモリーカードがSDカードなので共有できるというのも大きかったです。

出張に行くと視察先などで写真を撮ることが多いのですが、小型とはいえD40を構えて取るのはいかにも大袈裟な感じがするのと、すぐに取り出してすぐに取りたいのと、荷物を増やしたくないということでやはりコンパクトデジカメも必要かなと思いました。

できるだけ小さな物にしようと物色した結果、当時出ていた中で多分一番小さい機種であるこちらを選びました。

 

半年の使用感など

半年ほど使ってみての感想ですが、やはり小さいので持ち運びが便利と言うこと、画質も思ったよりも良いように思いましたが、やはりPCの画面で大きくしてみるとD40でとったものからはかなり落ちるような気がします。画素数は実はこちらの方が多い(D40は600万画素でこちらは810万画素)のですが、やはりレンズの性能の制でしょうか、風景を撮るときはこちらの方が若干平板な感じがします。とはいえ、出張で建物や機材を撮るのにはまったく支障がありませんので、取り回しが楽な分やはりコンパクトデジカメを買って正解だったと思います。

反対に使いにくいところは液晶画面が小さいところ。たまにピントが合ってなかったりぶれたりしてるのですが、液晶画面で見ても分からないことが多いので、撮ったばかりのときは気がつかないこともあります。(拡大して見ればいいのかもしれませんが、いちいち確認している時間もなかったりします。)もう一つは、電源を入れてからの立ち上がりが遅いことです。店頭で触ったときはものすごく早く立ち上がったので、もしかしたら設定をどうにかしたら早くなるのかもしれません。店に持って行って見てもらったのですが、普通の早さとのことでした。

そういえばD40だと動画は撮れないというのもコンパクトを買った理由です。たまにしか使いませんが、動きのあるものを納めるには動画は便利です。

 

Tomo’s Comment 

ということで、趣味で風景を撮るときや記念写真などはD40、出張の時の写真やちょっとしたスナップなどはコンデジという使い分けをすることになるのですが、出張先でも撮っておきたい風景などもありますので、できればいつも二台もっていたいというのが正直なところですね。明日からの出張は、途中でパリにもよるし、ニジェール国内での移動もほとんどないので、スーツケースに余裕があればD40も持って行こうと思います。ただ二台あると充電器や接続ケーブルも二台分必要なのが面倒なところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です