【旅食】ベトナムのつけ麺、ブンチャーを再びハノイで食べました

CIMG6594

ベトナムから帰国しました。

毎食おいしいものを食べ続けていたので、どんなに体重が増えてるかと心配でしたが、なんとかリカバリー可能な範囲で一安心。走るようになったからか、食べても昔よりも増え幅が少ないような気がします。

さて、ベトナムで食べたもの、これからもいくつか紹介していこうと思います。

 

ブンチャは米でできたベトナムの麺

ベトナム料理も日本ではポピュラーになってきていますが、どうも南の料理が多いようです。ハノイでは春巻きも生よりも揚げが基本ですし。

このブンチャーというのも、前回ハノイに行くまで知りませんでしたが、こちらはハノイの伝統的な食べ物のようです。そしてかなりポピュラー。(前回食べたときの様子はこちら。)

DSCN0012
 

 

ブンというのは、写真左下の麺のことです。米でできていて断面が丸くなっています。(フォーの麺は平べったくなってました。)

チャーというのは、焼き肉のことだそうで、ここのお店ではつけ汁の中に炭火焼きのお肉が入っています。つけ汁の中にはなにか漬け物のようなものが入っていて、コリコリして美味しかった。(あとで聞いたら青パパイヤだそうです。)

左上には揚げ春巻き。これもつけ汁につけて食べると止まりません。そして右上に写ってるのが野菜・ハーブ類。ベトナムというと独特の香りのするドクダミっぽいハーブがありますが、今回もあちこちでいただきました。これがさっぱりとさせてくれるので春巻きも焼き肉ももりもり食べられます。

 

ブンチャーのお店はあちこちにありますが、庶民の食べ物のようで、看板もでていないようなお店が多いようです。今回食べたお店も、ビルの間のちょっと奥まったところにありました。そして、すわると何も言わなくともブンチャーがでてきます。 ブンチャー専門店のようでした。

 

Tomo’s Comment 

ブンがかなりの量があって、焼き肉と春巻きとかなりのボリュームですが、美味しいからか、ハーブのさわやかさからか、あっという間に全部片付けてしまいました。

コメントはまだありません。

  • うわぁ、美味しそうですね。ハーブの香りがまた食欲をそそりますね。今週の日曜に、久しぶりに高校時代の友人と東南アジア料理のお店で食事会をするので、待ち遠しいです!!メモしておかないと・・・。

  • >asさん、おはようございます。
    東南アジア料理だと、タイとベトナムが主流でしょうか。ブンチャー、日本ではあまり見ませんが、もしあればトライしてみてください。

  • 私が行った店でもブンチャーといっしょに同じような春巻きが出てきました。
    次回ハノイ出張の際はまたブンチャー食べようと思います。

  • >Jalanaさん、こんばんは。
    ブンチャーのお店は必ず春巻きでてくるのでしょうか。これまでどこに行ってもでてきました。いずれにせよ、このセット、とっても美味しいのでお気に入りです。
    またハノイいけるのですね。うらやましいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です