【料理】ジェイミーが作ってたルッコラのパスタを作ってみた

112f56bb 6f35 4fc0 9e58 7b459b918906

ジェイミーの師匠ジェンナロ。Channel4から写真を借りてきました。クリックでchannel4にジャンプします。

 

英国のカリスマシェフ、ジェイミー・オリバーが好きなのは何度か紹介していますが、最近彼のDVDをたくさん見ています。

彼の料理、イタリアンでなんでもオリーブオイルをかけすぎ、と批判する声もありますが、よいオリーブオイルを使えばグリッシーになることもないし私は肯定派です。

 

ジェイミーがロンドンで摘んだハーブで作っていたパスタを作ってみる

今日見ていたDVDでは、ジェイミーがイタリア人で友人で師匠でもあるジェンナロと、ロンドンのあちこちでみつけた野生の野菜を使って料理を作るというもの。

そんななかの一つが、ルッコラのパスタ。

作り方はシンプルで、オリーブオイルを温めながらニンニク、唐辛子から香りと味をオイルにうつして、そこにアンチョビとルッコラを入れてソースをつくり、茹で上がったパスタをそこに絡めておしまいというもの。あ、最後にソースに入れない生のルッコラを飾ってました。

ルッコラって、しばらく食べてなかったし、パスタを食べたい気分だったので、さっそく帰りにルッコラを購入して作ってみました。

DSCN0961

 

アンチョビの塩気がでるから大丈夫ってジェイミーが言ってましたが、肝心のアンチョビをこの前つかっちゃっていて、ペーストしかなかったので、そいつを使ったらパスタの色合いがじゃっかん悪くなってしまいました。

でも、味の方はまあまあ。ルッコラがちょっと苦くて美味しい。久しぶりに食べました。

 

Tomo’s Comment 

ところでジェイミーがDVDで言ってたのですが、フィレンツェが英語ではフローレンスになるのでイタリアでフローレンスに行きたかったけど見つからなくて往生したとのこと。ふと考えたのですが、

日本人はイタリアの都市名はイタリア語でのつづりや発音を採用してますよね。ローマにしろナポリにしろ。(英語だとRome、Naplesになります。)イタリア人と英語で喋ってるときに、イタリアの都市名を地元名でいったら、えらい!と感心されました。

今回登場したルッコラも、英語ではロケットになっちゃうんですよね。同じアルファベットを使う人たちなのに、なんで英語で変化してしまったのか興味があるところです。

コメントはまだありません。

  • 地名の英語読みと現地語読みの違いは面白いですよね。ウィーンなんてその典型ですよね(英語読み:ヴィエナ)それにしてもルッコラのパスタ、美味しそうです。アンチョビがペーストしかなかったのは残念でしたね。

  • >asさん、おはようございます。
    ウィーンもヴィエナになりますね。日本では現地読みが多いから、逆に英語でなんて言うのか分からないときがあります。
    アンチョビは常備していたはずだったのですが。今度ビン詰めを補充しておかなければ。

  • おいしそうです!
    パスタはやっぱりオイル系が好きだったりします。
    アンチョビの塩加減がたまらんですね。

  • >シゲルさん、こんばんは。
    アンチョビは旨味と塩けが絶妙なので、使い方をうまくしていきたいですね。
    私もオイル系が一番麺の味が味わえるので好きですね。今後もシンプルオイル系を作ってみたいと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です