【旅食】チュンバックでホイアン名物の3つの料理を食す!

Trun Bac

 

ホイアンには3大名物料理があるとのことで楽しみにしていました。

世界遺産の街並みを散策しつつ、お目当てのお店、チュンバックへ。

このお店自体もかなり古い建物のようです。


まずはビール 

 とりあえずビールを注文。

333

 

 ベトナムのビールといえば、まだベトナムに行ったことのなかった私の中では333でした。でも、333はホーチミンのビールのようで、出張できていたハノイではBia Hanoiばかり飲んでいました。

今回もハノイではビアハノイばかり飲んでいましたので、ここでは333にしてみました。(本当は中部で作ってるビールがあったら飲みたかったのですが。)

 

ホイアン3大名物

まず一品目はホワイトローズ。

ホワイトローズ

米の皮にエビなどを包んで蒸した料理。蒸し餃子のようですが、皮の食感がよりもちもちしている印象です。上にかかってるのはあげタマネギかな。

お次は揚げワンタン。

DSCN0135

 

 ワンタンを揚げたものに野菜の餡がかかっています。味はトマトを使った野菜炒め風で、それほど特別なものではないのですが、さくさくした揚げワンタンの食感が楽しめます。

 

そして3大名物の3つ目はカオラウ。 

DSCN0131

 汁なしのあえ麺で、トッピングはお肉と野菜・ハーブ、そして揚げた春巻きの皮(?)。野菜のしゃきしゃきとこの揚げた皮のサクサクがあるのが日本の麺類と違うところでしょうか。味は優しいしょっぱさであっさりしています。

麺は小麦粉でできていて太めまでいかない幅でちょっとフラットな形状。ホイアンの特別な井戸の水を使わなければならないそうで、ホイアン以外では食べられないそうです。日本の伊勢うどんに起源があるということですが、伊勢うどん自体を知らないので何ともいえないところです。

カオラウ

 

足りなかったのでもう少し 

と、3品食べてみたのですが、いずれもこぢんまりした盛り付けだったので、もう少し食べることに。

追加でお願いしたのが空心菜炒め。

DSCN0137

 

アジアの国々では定番の食材ですね。味も外れがないのがいい。

そして締めには鳥ご飯・コムガー。

DSCN0138

 

鳥の炊き込みご飯はシンガポールやタイなどでも美味しいものが食べられますが、ベトナムのものもなかなかいけます。

あっさり目なのとハーブがついてくるところが特徴でしょうか。

 

Tomo’s Comment 

3大名物を一気に食べられて満足な夜でした。 

それぞれに違った特徴のある料理だし、がっつりしている訳ではないので、一気に食べてもまったく問題ないところがいいです。

世界遺産ホイアンに行ったら、3代料理を食べるのもお忘れなく!

2 件のコメント

  • 3大名物制覇ですね。どれも美味しそうですが、個人的にはホワイトローズが食べてみたいです。もちもちした感触の皮にエビが包まれているだなんて涎がでそうです。きっと中身の種類によっていろいろとバリエーションがあるんでしょうね。水餃子好きの私にはストレートど真ん中のお料理です!!お腹すいた!!

  • >asさん
    ホワイトローズ美味しかったですよ。水餃子と違ってつけるタレがちょっと甘酸っぱい感じのもので、食感や味もだいぶベトナム風です。
    ホワイトローズは下ろしているお店があるみたいで、みんなここから買ってるらしいです。そこでは料理教室もあるみたいなので、再訪の時にはホワイトローズの作り方を習ってみたいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です