【ガジェット】ガーナに持ってきたLumix GF3は一眼レフとしてはとてもコンパクトで使いやすいカメラです

スクリーンショット 2014 08 12 12 51 05

Panasonicのサイトから借りてきました。クリックでメーカーのサイトへジャンプします。

 

 

ガーナで仕事をしていくにあたって、日本からもってきたもの、新たに購入したもの、こちらで購入するものなどがありますが、少しずつ紹介していこうと思います。

今回は公私ともに活用頻度の高いカメラについて。

 

必要なカメラの条件

こちらでは、ガーナのとある機関にオフィスをもらって仕事をすることになります。同僚はみなガーナ人。前に働いていた所からは休職の扱いになります。

こちらでのオフィス環境などについてはほとんど事前情報がなかったですが、ネットは比較的進んでいてUSBに差して使うモデムやモバイルのWifiルータなども手に入ります。仕事的には英文、日本文で結構レポートを書いたり、プレゼンをしたりということも想定されました。地方への出張も結構あると思います。

これまでも出張が多い生活で、現地の状況などカメラで記録することは多かったので使いやすいカメラを常に求めていました。カメラに関しては、起動が速いこと、きれいにとれること、外国の人に渡しても簡単に撮ってもらえること(設定など難しいとぶれたり焦点が合ってなかったりすることが多いのです)、などを考えて選んでいました。

また、きれいな風景が期待できるところでは風景も残しておきたいと思っていました。

上記の条件から、これまではNikonのコンデジと一眼という構成で臨んでいました。

 

現有のCOOLPIX P300

こちらでも紹介しましたが、一眼はロンドンにいたときにきれいな風景を残したいと思って購入したNikon D40、コンデジは2年に一度くらい買い換えるのですが、直近の出張まではNikon Coolpix8000を使っていました。 

しかし、赴任直前になって両機ともに不具合が。D40はアエロフロートでチェックイン荷物に入れていたところ紛失(というか盗難かも)、Coolpix8000は液晶が水を吸ってしまい液晶の写りが最悪に。さらに水の影響か電源ボタンを入れても反応しないことがあります。

これが8月の状況でした。

とりあえず急場をしのぐためコンデジを買うことに。

Coolpix8000は10倍ズームがとても便利で重宝していました。素直に後継機種であるCoolpixS8100とかS9100を買えば良かったのかもしれませんが、店頭でいろいろ見ているうちに、一眼もないし、一台でコンデジと一眼とを兼ねられるようなものにしようか迷い始めてしまいました。

そこでミラーレス一眼も視野にいろいろと見たのですが、結果として選んだのがコンデジのこちらでした。  

Catch 1
 
 

 F1.8レンズと明るく取れることと、自分である程度の設定が可能なこと、起動が速いこと、そして一眼に比べて安いことが決め手でした。

ベトナムに遊びに行く前に購入して、ベトナムでの休暇中にかなり使い込んだのですが、操作性、画質ともに大満足な一台となりました。

ズームが4.2倍とS8000の10倍とくらべると落ちるところですが、画質や暗所での撮影などを考えればズームは諦めてもこちらにして良かったと思います。

 

Lumix GF3を購入

ということでこちら一台で頑張ってもらえば良かったのですが、こちらに来る直前になって、せっかくあまりこれない国で働くのだから、いろいろなものをきれいに残しておきたいとも思うようになりました。また、Nikon D40の望遠レンズは残っているのでこれも活用したい。

またこういう国なので一台が壊れてしまってもすぐに修理ができるわけでもないのでバックアップもあったほうがよいと思いました。 

ということで、Nikonのデジタル一眼も買っていこうと思ってお店に行って、エントリー機であるD3100を買おうかと思ったのですが、折からのタイの洪水のため在庫無しとのこと。残念。

それでもカメラは2台体制にしたかったので、ちょっと興味のあったミラーレスも物色してみました。

オリンパスのPenもなかなか良さそうだったのですが、さらに小さいLUMIX GF3にも興味が出てきて、いろいろいじってるうちにコンパクトだしいいんじゃないかという気に。

しかもダブルレンズキットに14mmの単焦点レンズがついてくるというのもちょっとそそられました。本当は構成からいうと通常のレンズに望遠という組み合わせがいいのだと思いますが、以前から単焦点レンズっていうのでとってみたいと思っていたところでもあり、結局こちらを購入。

 

色は黒、白、ピンク、ブラウンとあったので、Nikon P300が黒ということでちょっと変えてブラウンにしてみました。

まだあまり使い込めていないのですが、とりあえず経由地のロンドンでいろいろと撮ってみました。

P1060045

 

コベントガーデンの中の様子。設定がいまいちでちょっと暗い写真になってしまいましたが、写りはなかなか良いように思います。

 

Tomo’s Comment 

写真に関してさらに言えば、実は先日購入したiPhone4Sのカメラも、前に使っていた3GSに比べたら格段にきれいな写真を撮ってくれます。ですので、もしかしたらコンデジ無しで一眼とというのも良かったのかもしれません。

結果として、コンデジの一眼寄りの機種とミラーレス一眼の大きさ的にはコンデジ寄りの二台プラスiPhone4Sということになったので、若干使い分けが難しそうです。

当面は、メモ代わりのスナップやカメラを構えるのが仰々しい場面はiPhone4Sで、P300を普段はカバンに入れて持ち歩き仕事用とかちょっとした風景を撮り、少しきれいな写真を気合いを入れて撮りたいときにはGF3、という使い分けにしてみようかと思っています。

 

 

4 件のコメント

  • なにこれ、こんな風にPCで絵を描いたみたいに撮れるの!?
    写真じゃないみたい。すごいね~。
    ところで今日E君含め忘年会したよ!
    そう、単なるじまんでした・・・(笑)

  • >aiちゃん、
    忘年会、いいねー。うらやましい。
    写真、絵みたいに見える?狙った訳じゃないところが残念なところだけど、なんかこういう写真撮れるのって楽しいね。

  • D40が盗難って、シャレになりませんよ。エアフロートには怒り心頭です!!でもレンズが手元に残って良かったですね。iPhone4Sも含めた豊富なカメララインナップで、ガーナ滞在もたくさんの写真が残りそうですね。blogにアップされるのを楽しみにしたいと思います。
    コベントガーデン、懐かしい・・・

  • >asさん、こんにちは。
    盗難なのかどうなのか結局分からないのですが(入れ忘れてホテルにおいてきたとか、もちろんちゃんと入れたように思うのですが)、確かに荷物が出てきたときにダイヤルが近いところになってるなーって思ったんです。でも、その場で申告しないで家に帰ってからでは対応できないっていうことみたいです。多分もう二度と乗ることはないと思います。
    ガーナでもいろいろ撮ってのせていこうと思います。
    ロンドン懐かしかったですよ。しかも当時と比べてすべて半額(円ベース)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です