【旅食】ブドヴァのレストランJadran “Kod Krsta”で肉料理を食べました。ちょっとしょっぱめ?

P1080835

こんかいいただいた肉料理。詳しくは後ほど。

さて、ブドヴァの旧市街を見終わったので、ちょっと遅めですが昼食をいただくことにしました。

ガイドのラトコさんは、旧市街に入る前のレストランをおすすめされていましたが、とりあえず旧市街を見て、旧市街の中でいいところがあればと思っていました。しかしあまりピンとくるところがなく、結局おすすめの所の方が良さそうとの結論となりました。

 

Jadran “Kod Krsta”

こちらがラトコさんおすすめのレストラン。

P1080834

 

Jadran “Kod Krsta” 【トリップアドバイザー】
トリップアドバイザーで紹介されています。(日本語のレビューはまだないようですが。)

 

レビューによるとシーフードが美味しいそうです。

 

 

 

レストランの中はこんな雰囲気です。

IMG 3819

 

IMG 3826

 

全体的に海をイメージしたインテリアになっているようです。

IMG 3825

 

窓際の席に案内されたので、窓からの眺めも良かったです。

IMG 3821

 

まずはビールとスープ

まずはビールをいただきます。

IMG 3813

海を見ながらのビールはやはり最高。

そして最初に頼んだのはフィッシュスープ。

IMG 3817

魚のだしが効いているので旨味が濃厚でした。

 

面白かったのがこちらのソース。おそらくパンや料理に付けて食べる用なのだと思います。

IMG 3818

オイルの中に入っているのは海草とニンニク。パンに付けて食べてみると潮の香りがしてなかなか良かったです。

 

メインにMuckalicaをオーダー

魚料理についてはドブロヴニクで結構食べていますので、気分を変えて肉料理を食べてみることにしました。

ウェイターさんにこの地方でよく食べられている肉料理を聞いたところ、こちらがいいだろうとのこと。

P1080835

メニューによるとMuckalicaという名前の一品。英語の説明ではGrilled meat with vegetableとなっていました。

調べてみると旧ユーゴの肉のシチューだそうです。Muckalicaというのはミックスするという言葉に由来するのだそうな。

 

ご飯とジャガイモが添えられていて、そこに肉のシチューと言うことで、イメージ的にはハヤシライスっぽい感じ。味の方はビーフストロガノフにも違い感じです。

肉肉しくて美味しいのですが、塩加減が強くてしょっぱかったのです。

ライスとポテトがあるのと、慌てて頼んだ赤ワインがあったのでなんとかなりましたが、このシチュー部分だけ食べると明らかに塩辛いように思いました。

 

締めにエスプレッソをいただいて今日のお昼は終了です。

IMG 3824

 

 

Tomo’s Comment 

帰国してからいろいろな方の旅行記をネットで読んだのですが、クロアチアの食事で遭遇する二つのことが書かれていました。

それは、1)パスタがくたくた、2)たまにとても塩っぱい、ものにあたるというもの。

振り返って見ると、塩っぱい料理はここでたべたMuckalicaが思い当たりました。これ以外には体験しませんでしたが、確かにあった、という感じ。

そしてくたくたパスタはKameniceで食べたムール貝のパスタがそういえばくたくたでした。

 

パスタについては、Kameniceで食べて以来他で一回しか食べてなかったので何とも言えませんが、しょっぱさについてはここの一回のみでした。従って、塩っぱいということについては、全体的な傾向と言うよりは、たまにあたることがあるということでしょうか。注意のしようがないのかもしれません。(「塩控えめで」、とお願いして味の薄い料理が出て消えもこまりますし・・・。)

ここのMuckalicaはしょっぱくは感じましたが、ワインのおつまみと考えればぎりぎり問題ない、と言えなくもないレベルだったということを付け加えておきたいと思います。

 

 

 

2 件のコメント

  • なんだか雰囲気があるお店で(苦笑)。夏の美しい時期ならきっともっと素敵なんでしょうね。それにしても、パスタがクタクタとしょっぱい味付け。両方とも1度きりの経験で良かったですね。私はクタクタパスタは苦手なので、一度でこりそうです・・・

  • >asさん、こんばんは
    パスタは一度食べて、クロアチア標準で柔らかいのかと警戒してその後は食べませんでした。もしかしたら、その店だけなのかもしれませんが、他の方も経験されているということは、くたくたが標準という可能性もありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です