【料理】ジェイミーが作っていたチャンプという強そうなアイルランド料理を作ってみる

Champ

英語のWikiからの借り物の写真です。クリックでWikiにジャンプ

チャンプって聞くとチャンピオンのことかと思ってしまいますが、チャンピオンとは何の関係もないアイルランドのジャガイモ料理です。

ジェイミーが作ってて美味しそうだった

ガーナではあまりテレビは見ていません。(Food Channelとプレミアリーグのアーセナルの試合くらい。)その代わりに日本から持ってきたDVDは良くみています。といってもたくさんあるわけではないので、同じものを何度もみています。

繰り返してよく見ているものの一つにジェイミー・オリヴァー関連のものがあります。

ジェイミーは若い頃にNaked Chefという番組でブレークした英国の料理人です。その後もコンスタントに料理番組に出演して、今ではだいぶ貫禄もついてきていますが、相変わらず楽しそうに料理するのを見るのが好きです。給食革命とか社会的な問題にも取り組み一面も魅力となっています。

昨日もそんなジェイミーのDVD「ジェイミーのラブリー・ダイニング」を見ていました。

 

このシリーズ、毎回お友達を部屋に招いて一緒に料理をしたりおしゃべりをしたり、という趣向のシリーズ。この中の一つで、ロンドンの一つ星シェフ、リチャード・コリガンさんを招く回があります。

リチャード・コリガンシェフはアイルランド出身で、ソーホーにお店があるそうです。

ロンドンの「美味しい」レストラン大特集! [ロンドン] All About
AllAboutでのレストラン紹介です。

 

 

二人で何品か作っていくのですが、アイルランド出身のシェフに敬意を表して、ジェイミーが作ったのがチャンプというアイルランドの伝統ジャガイモの料理でした。

アイルランド料理って?

以前、一年ほどロンドンに住んでいたことがあったのですが、アイルランドはまったく未踏の土地です。ですのでアイリッシュ料理がどんな料理なのか皆目見当がつきません。アイリッシュパブにはよく行きますが、ビール飲むばかりで料理にはあまり注目していませんでした。

ということで調べてみました。またまたWikiから。

アイルランド料理 – Wikipedia
チャンプも少しだけ触れられています。

 

 

ジャガイモと乳製品は欠かせない。肉は豚肉を中心に羊なども。そいうえば、リチャード・コリガンシェフの店のお薦めはウサギだそうです。

代表料理はアイリッシュシチュー。マトンを野菜と煮込んだ料理だそうです。

チャンプとは?

コリガンシェフ曰く「チャンプというのはアイリッシュ料理の一つでね。北アイルランドの名物だ。基本的にはネギやニラを混ぜた田舎風マッシュポテトなんだ。」とのこと。
レシピはいろいろあるようなのですが、基本形はジャガイモ、小口ネギ、牛乳、バター、塩を使ったものだそうです。ネギの代わりにキャベツを使うとコルカノンという料理になるのだとか。

ジャガイモと乳製品が使われるあたり、アイルランドの典型的な料理のようです。

チャンプを作ってみる

ジェイミーがDVDで作っていたやり方で作ってみることにしました。

写真はないので想像していただければと思います。

チャンプの材料

  • ジャガイモ
  • 小口ネギ
  • 牛乳
  • バター

分量は、一人分ならジャガイモ1個か2個に小口ネギ2〜3束といったところでしょうか。牛乳はあまり多くなく、ネギを煮ることができるくらいでよいようです。番組では二人分に対して半カップくらいとコリガンシェフが言っていました。ジェイミーは1カップ入れようとしてたけど。

チャンプの作り方

ジャガイモの皮をむいて、大きめに切って鍋で茹でていきます。水には塩をいれるよ良いようです。

ナイフで刺して柔らくなっていれば茹であがり。(大きさにも寄りますが10分程度)お湯をよく切ります。コリガンシェフ曰く、水っぽいのはだめ。水っぽいときは茹でてお湯を切ったジャガイモの上に布巾をのせて水気をきるのだとか。

茹でてお湯を切ったジャガイモはフォークなどで粗くマッシュにします。ねばねばしないように、機械を使わず手でやるのがいいそうです。固まりが残っても気にしない。

ネギは青い部分は大きめに、白い部分は細かく切っておきます。

別の鍋に牛乳とバターを入れて温めたら、小口ネギの白い部分を入れて1分ほど煮ます。1分ほど煮たら青い部分を投入ですが、ここで火からおろしてしまいます。「鮮やかな緑の部分を残したいだろ。」(Byコリガン)

ネギを牛乳ごとマッシュしたジャガイモに投入します。よく混ぜますが、こねすぎないように注意。

ここで味付けの塩ですが、控えめにとのこと。

最後にバターを上にのせて完成です。

完成

ということで作ってみたのがこちらです。

Champ2

まあ、シンプルな料理なので見た目もシンプル。

味の方ですが、ネギをあまり煮込まないこともあって、適度な歯ごたえと香りがあってこれが特徴的です。

普通のポテサラだとマヨネーズを入れたりするので味に滑らかさはあるのですが、こちらのほうがシンプルなだけあってジャガイモ本来の味を感じられます。

Tomo’s Comment 

チャンプ、初めて作りましたが、予想以上の美味しさ。

個人的には今まで作ってきたポテサラよりもこちらの方が好みです。

ジャガイモ料理は大好きですが、これでまた一つお気に入りメニューが増えました。

5月に日本に短期間帰るのですが、その後ガーナに戻る途中のロンドンでストップオーバーをする予定にしていました。数日間いることを予定しているので、せっかくなのでアイルランドに行ってこようと考えています。

そこで本場のチャンプをはじめとするアイリッシュ料理を楽しんでくることにしました。