【AFC】グーナー(アーセナルサポーター)の私が読んでいるブログを紹介

DSCN2141

一昨年の開幕戦当日のアーセナル駅前の様子。

プロフィールにも書いていますが、イングランドプレミアリーグのサッカーチーム(イギリス英語ではフットボールクラブですね)、アーセナルを応援しています。

ロンドン時代、Red Memberに加入し、なけなしのお金で(当時ポンドが260円くらいまでいきました)新装オープンしたばかりのエミレーツスタジアムに出かけて以来のアーセナルファンです。(その前から気にはなっていましたが、本格的にサポートしたという意味では。)
日本に帰り、ガーナに来てからは一度しか観戦できていませんが、毎試合テレビで応援しています。ガーナはイギリスと時差が無いかあっても夏時間の一時間なので観戦しやすいのが幸せなところ。

サポーターとしては、試合そのものも楽しいのですが、試合に至る日々の情報収集も楽しみの一つ。

ということで、私が日々情報収集のために読んでいるブログを紹介したいと思います。

 

アーセナル愛に溢れた二つのブログ

まずは熱烈サポーターのブログを二つ。

こちらは英語のブログではありますが、筋金入りのグーナーのブログです。アーセナルは好きで英語を勉強したい方にはうってつけです。試合のない日でも毎日更新されています。解説も的確でなるほどど思うことが多々書いてあります。

日本語ならまずはこちらを紹介したいと思います。

ロンドン在住のアーセナル猿さんのブログ。地の利も活かして、観戦記、遠征記、出待ち、チャント紹介、ちょいネタと様々なガナーズが楽しめます。そして語り口も楽しげで本当にガナーズを愛していることが伝わってきます。

それから選手のニックネームが秀逸で、他の多くのブログにも影響を与えているような。ロッシー、コッシーはまあ普通で、斎藤さん(ナスリ。猿さんの先輩の斎藤さんにそっくりだから)とかおじさん(サンティ・カソルラ)とか、なんとなく心に刻まれてしまいます。

解説がすごいブログ

試合やガナーズニュースへの解説が読み応えのあるブログがこちらの二つのブログ。

お茶漬け屋さんが独自の見方でガナーズの動きを解説してくれます。たまに日本代表ネタもあります。

こちらも同じく読み応えのあるブログ。

アーセナルのみならず幅広いサッカーの話が書かれています。

そしてこちらは賛否両論あるとは思いますが読まずにはいられません。

タイトル通り、昨季のFAカップまで無冠の続いたガナーズ、とりわけヴェンゲルの方針への批判が中心となっています。しかし決してアンチではなく(アンチヴェンゲルではあるけれど)、昨今の不甲斐ない状況の続いた熱烈なファン心理のある一面をよく書いていると思います。耳に痛い言葉もありますが、一面の真実と思って読んでいます。

ニュース系

移籍の噂話など、信憑性は測りかねるものの気になってしまうのがファン心理。そんなニーズを満たしてくれるのがこちらのニュース系のブログ。細かな話題まで幅広くキャッチしてくれています。

こちらもニュースが充実していて、ありがたいブログ。

移籍の噂話もメディアにより信憑性が低いもの、高いものとありますので、鵜呑みにはできないのですが、あの選手が来るかもしれないというドキドキ感を感じられて読むのを楽しみにしています。

こちらも最近はニュース紹介が主ですが、一言コメントがなかなか共感できて好きなブログです。

公式サイト

最後に一応公式サイトの方も。こちらのサイトをRSSに入れておくと更新をチェックできます。

Tomo’s Comment 

上記がRSSに入れて常時チェックしているブログとなります。

もちろん、これは私の知っている限りということで、他にもすばらしいブログがたくさんあると思います。ご存じの方はTwitterやコメントなどで教えていただけると大変ありがたく思います。

 現在日本で買ってきたこちらの本を読んでいますので、読了次第感想などアップしようと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です