【ブログ運営】テーマが拡散しているこのブログですが、それが活かせるような運営ができないか考えています

DSCN4467

ミャンマーの食卓。たくさんの小鉢が並んで自分が好きなものを食べるスタイル。

このブログ、テーマやカテゴリーという意味では統一感がないことは自覚しています。

いろいろなブログ関連本や成功しているブログを読んでみると、成功するブログの秘訣としては、「テーマを絞って、ニッチな記事を書いていく」ということがが書かれています。このブログはそんな原則に反して、お互いに関連のなさそうな様々なテーマを扱っています。

一応自分の中では、「自分が興味を持っていて、そして自分を成長させてくれるもの」を書く、というテーマはあるのですが、結果多岐にわたっているのは否定できません。

こんなブログですが、テーマをどうしていくのか、どのように運営していくのかちょっと考えてみることにしました。

ブログのテーマ

以前にもブログのテーマについて考察したことがありました。

今もブログに書いていきたいトピックがたくさんあって良いという考え方としてはあまりかわっていません。

ざっと見ただけでも、「ブログ運営・WordPressカスタマイズ」、「シャーロック・ホームズ(オリジナルもBBCも)」、「自己研鑽」、「料理(食べるのも作るのも)」、「旅行」、「ガーナ生活」、「公衆衛生」など、それぞれ関連のないテーマに溢れています。どれも、縁があって興味を持って長年つきあってきているテーマですし、それが自分という人間なんだという気もしています。ブログというのは自分を表現する場であるという意味では、自分の一面だけではなく、より多くの面について語っていきたいという欲求もあります。

しかしちょっと考えてみた

ただ興味のままに自分だけが分かれば良い言葉で書き連ねる、というスタイルもあるとは思いますが、一方で自分の好きな事について他の人にも分かってもらいたい、同じ興味を持つだれかの役に立つことを書きたいという気持も強くあります。特に新しくブログを立ち上げた際にはそのような記事だけを書いていこうと密かに決意していました。

しかし、記事がたまってきて、過去の記事も徐々にこちらに移行させている中、アクセス解析を良くみるようになってふと疑問を感じるようにもなってきました。

このブログはまだ固定で読みに来てくださる読者の方は少なく、8割が新規の読者で、流入の8割は検索の結果こちらのブログにアクセスしてくださった方ばかりです。

つまりこのブログを訪問してくださる方は、検索で興味のあるキーワードを打ち込んで表示された結果の中から、このブログの関連する記事タイトルを見て訪問してくださったばかりということ。

そのように特定の分野に興味を持っている読者の方が、このブログにアクセスして、例えばサイドバーの新着記事リストを見たら、自分の興味のあるテーマがまばらにしかないとがっかりするのではないかと思うのです。事実、直帰率も常に80%前後となっています。

せっかく興味がある分野が合致して読みに来てくれたのに、関連する他の記事にアクセスしてもらえないのはとても残念なことです。もちろん、記事のクオリティが足りていないと言うことはあると思うのですが、カテゴリーがあまりにも多岐にわたっているということも関係あるのかもしれないと思っています。

今後やってみたいこと

好きな事はなんでも書く、興味を持って訪問してくれた読者の人にも役に立ちたい、この二つをうまく両立していくことが重要なテーマとなりました。

そこで漠然とですが考えていることが二つあります。

入り口によってブログの印象を変える

一つは、同じカテゴリーの他の記事へのアクセスを容易にするということ。

これについては、デフォルトで関連記事が表示されることに加えて、記事の上下に同じカテゴリーの前後の記事へのナビゲーションを設置することにしました。

このことによって、興味を持っているテーマの他の記事へのアクセスがしやすくなったのではと思っています。さらに徹底するとしたら、サイドバーの最近のエントリーと人気記事についても、同じカテゴリーの記事のみ表示させるということはあり得ると思います。

さらに一歩進めると、例えば背景やヘッダー画像などについても、アクセスした記事のカテゴリーに合わせて固定していくということもあるのだと思います。つまり、同じ一つのブログではあるものの、違う入り口から入ることで違った体験ができるという仕掛けです。

ただ、カテゴリーをまたいで記事を読んでいく場合に、あまりにも印象の違う背景やテーマだと少し混乱させてしまうかもしれません。

曜日によって更新するテーマを固定する

例えば月曜日はアーセナルのこと、火曜日はシャーロック・ホームズ、水曜日はガーナのこと、といったように曜日に合わせて更新する記事のテーマを固定していくというのも面白いのではないかと思っています。

テーマ毎の記事の更新のタイミングがある程度浸透すれば、あるテーマにしか興味が無い方は週に一回訪問していただけるようになるといった雑誌のようなメディアになるのが理想です。一日にたくさんの記事を書けるようになれば、新聞や雑誌のような見出しをつけたレイアウトを入り口にして、好きな記事に飛んでいただけるようになるのが究極の理想です。

Tomo’s Comment 

今後やってみたいことに書いたことはまだまだ遠い将来の目標ですが、少しずつでも理想に近づけるようにサイトを改善していきたいと思います。

その前の課題は、記事のクオリティを向上させると言うこと。読みやすい、Informativeな記事を書けるように頑張ろうと思います。

こんな本を読んで勉強中です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です