【ガーナ】アクラのオシャレなビストロ、Bistro22でバーガーを堪能。解放感があって居心地の良い場所でした。

Bistro22看板

アクラには各国料理が揃っています。中華、タイ、インドなどのアジアンから、イタリアン、スパニッシュなどのヨーロッパ系まで。もちろんアフリカ料理もガーナ以外のものが食べられるレストランもたくさんあります。

そんな中で、今回初めて訪問したのがこちらのBistro 22。ビストロですが、特にフレンチフレンチしているわけでもなく、料理は気軽なものが多くリストアップされています。

 

Bistro 22

場所はアクラの落ち着いた住宅街であるラボネというエリアでした。

アクラの環状線、Ring Roadからラボネに入るJosiah Tongari Streetに入り、Fifth Circular Roadとの分岐を右に曲がらずまっすぐ行ってすぐのところにありました。

ちょっと分かりづらいかと思っていましたが、看板が目立つように立っていたのですぐに分かります。

IMG 0802

Trip Advisorでも評判が良いようですね。

店の雰囲気

店の外観はこのような感じ。

Bistro22外観

 

駐車場が広く取ってあって、道路からも少しセットバックしているため落ち着いた雰囲気でありつつ、正面のドアと並びの窓が大きくて解放感がある作りになっています。

中は真ん中にカウンター席があって、両側にテーブル席が配置されています。外観は小さく見えますが、中はシンプルな作りで広々とつかっているため、お客さんはたくさん入れるつくりです。

Bistro22内装

 

我々は正面からは行って右手の席になりましたが、右がわの壁はワインの棚になっていました。

酒屋さん風のディスプレーですが、ワインを眺めるのは好きなので良い席だったと思います。

ワイン棚

今回はランチの訪問で午後に仕事もあったのでワインはなしで、ちょっと残念でした。

 

オリジナルバーガー

メニューはかなり豊富で、ランチでも選べる選択肢は多いように思いました。サンドイッチも種類がたくさんありました。

今回食べたのがオリジナルバーガーというもの。

出てきたのはこちら。

IMG 5680

肉厚のパテの入ったバーガーで、チーズ、トマトなどの相性もばっちり。

バーバーの醍醐味である、肉を食べる歓びが存分に感じられる一品でした。

 

Tomo’s Comment 

雰囲気もいいし、バーガーも美味しかったし、大変満足なランチでした。

ただ、BGMでかかっている音楽の音量がちょっと大きめなのが気になりました。スタッフに言ったら下げてくれましたけど。

値段は先進国レベルですが、味を考えると悪くはないと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です