【今日の授業】統計

朝から統計の授業。

うーん、統計。ここまではなんとか付いてきているのですが、今日習ったことは理解して消化するのに苦労しそうな予感です。今までは、Binaryデータの統計的な比較ということでいろいろな概念がでてきたのですが、今日はそれらをQuantativeデータにも適用しようと言う内容です。

調べたい人口Nからランダムに取ったサンプル(n)を調査した結果、Quantative variable Xの平均がx(xの上に-Bar), Standard Deviationがs、全体の平均がμ、Standard Deviationがσとすると、sampling errorが起きるので、xとμは異なる。xとsからμについて何が言えるのか、というのが今日のテーマです。

まずStandard Error of the meanまたはSE(x)を求めます。これはSE(x)=σ/√nで求められます。

次にxのConfidence IntervalつまりConfidence Interval of a Meanを求めます。これは前回習ったとおり、xプラスマイナス1.96×SE(x)に、μが95%の確率存在するということ。

しかし、SE(x)を求める際に、σが分からないためsを用いるため、さらなるerrorが生じている。したがって、実際はxプラスマイナス1.96×SE(x)の中にμが存在する確率は95%よりも低くなる。したがって、この誤差を埋めるために用いられるのが、t distribution。95%CIを求めるためには、degrees of freedom:vをv=n-1に定めて、表から1.96の代わりになる数字を見つけて用いるということになります。ただし通常はサンプル数が20以下のときにしか、t distributionは使わないとのこと。なぜならCIはほぼ一緒になるから。(まぎらわしい!)

あとは、前回と同じようなSignificant Testのやり方を習って、Matched pairのことを習ったのですが、Matche pairまで理解する余裕がなく、これからじっくり読み返したいと思います。

要するに、Binaryの時のSEを出す公式と、Quantativeの時のSEを出す公式が違うということだと理解しましたが、いまいちしっくり来てませんので、改めて前回の講義ノートから読み返さないといけなそうです。次のPractical(演習)で、今回の範囲のことをやるので、ここでTutorに確認して理解できるように準備しないと、ついて行けなくなりそうです。

 

コメントはまだありません。

  • はじめまして。ロンドンのkototoraと申します。最近数日分の日記を拝見しましたが、私とほぼ同じ分野がご専門のようで、ちょっと嬉しくなってコメントさせていただきました。今後とも宜しくお願いします。しかも、授業内容から拝察すると、もしかして私がむかーし通った大学院に通っていらっしゃるのではないかと。。。違うかなあ。私の通った大学院は地下にrefactoryと呼ばれる学食があり、学食としてはなかなか美味でした。ちなみに、私は現在ロンドン南西部にある某大学に勤務しています。

  • Kototoraさん、コメントありがとうございます。もしかしたら一緒かもしれませんね。確かに地下に食堂あります。でも、実はまだ試したことありません。美味といいうことであれば、是非明日試してみます。授業の記録は私の備忘録用に書いているのであまり面白くないと思いますが、是非今後ともご訪問ください。

  • tomoさん、一緒でした。コメントを記入した後にもうちょっとだけ日記を拝見したら、見覚えのあるマークをつけた車の写真がありました。私はそちらに1993年から4年に在学しておりましたので大昔ですが、いまでも大変良い思い出です。私は、その学校でまさに「自分改善」できたと思っています。是非頑張ってくださいね。授業の記録、私にはすっごく面白いですよ。是非続けてください。勉強になります。
    ちなみに、学食どうでした?「学食にしては」美味でしたのであまり期待されるとがっかりだったかも。ちなみに、私の当時のfavoriteはdeep fried codとcream chicken(?だったかな。丸ごとのニワトリの半分がどーんとserveされるやつ)でした。いまでもあるのでしょうか。マズい日もありましたので、何度かトライしてみてください。
    実は、つい3週間前にそちらで会議があったのでお邪魔していました。どこかでお会いすることがあるかもしれませんね。今後とも宜しくお願いします。

  • 確かにあの車を見ると分かる人にはすぐ分かりますよね。
    私も、この一年でなんとかいっぱしの仕事人になりたいと思っています。これまでも知ってるだけで、使えてない知識が多く反省していましたので、この一年で習うことは生涯使える知識として残せればと思うのですが、今の時点で覚えなければならないことが多くて日々の授業をこなすので精一杯です。
    今日は午前のセミナーが早く終わってしまったので、家に帰ってしまいました。明日と明後日は午前、午後とも授業なので、試してみたいと思います。まずは、fried codを試してみます。メニューも調べて学食レポートしますね。
    3週間前というとちょうとオリエンテーションをしてたころですね。また来校するときは是非ご連絡ください。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です