【料理】うちで送別会。ということでいろいろと料理しました

DSC 3518
イギリス・デボンの友人実家の台所。理想のキッチンの一つです。
 
 
 
土曜の夜は日本に帰国する方の送別会を我が家で開催しました。

すでに他の場所でも送別会はあったのですが、昨日は少し少人数で開催することに。お子様3人を含めて総勢9人の会でした。

前菜

冷凍のマグロがあったので、薄くそぎ切りにしてカルパッチョに。

IMG 4358

ポルトガルで買った美味しいオリーブオイル、ガーナのレモン(左に見える緑のレモン)、塩胡椒をベースに、トッピングでレタスとルッコラバージョンにして、トマトをあしらいました。

ルッコラが少し辛みが強く感じたので、お子様向けにはレタスのバージョンを。マグロは今回は塩をふって塩マグロにしたものを使ってみました。身が少し締まった感じで、なかなか良かったです。

 

サラダ

こちらはポルトガル料理。

IMG 4359

干し鱈を塩抜きして身をほぐしたものに、ヒヨコ豆とガーナのバンバラ豆、タマネギ、パセリをあえます。オリーブオイルとレモンで味付け。鱈の塩気があるので塩はあまり加えずに。

 

おつまみ

こちらもポルトガル料理になりますが、本来使うコリアンダーがなかったのでパセリで代用しています。

干し鱈のコロッケ。

IMG 4360

卵のつなぎを使わないレシピでやったら、油で揚げているうちに形が崩れてしまったので、急遽オーブンで焼くことにしましたので、厳密にはコロッケではないのかも。干し鱈の塩気が聞いていてなかなかの味でした。ジャガイモと鱈はよくあうようです。

 

ご飯もの

洋風が続いていたのですが、ここで突然和風になります。

IMG 4361

子供達もいたのでちらし寿司を作ってみました。

具はエビ、インゲン、椎茸、ニンジン、錦糸卵。最後に海苔を刻んでいます。

日本のお酢がなかったので、中華の酢をつかっています。お酢と砂糖、塩で作った寿司酢をちょっと固めに炊いたご飯に。

 

メイン

スーパーの魚売り場に立派なエビがあったのでこちらをメインにすることに。

IMG 4362

あまり手をかけてもなんですので、シンプルに塩焼きにしてレモンでいただくことにしました。

 

Tomo’s Comment 

今回は統一感がない料理のセレクションでした。

大人から子供までいたので心配でしたが、概ね好評だったのでよかったです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です