【旅行】ロンドンからダブリンまで列車とフェリーを乗り継いで行く方法(3)フェリーに乗ってダブリンへ!

P1100001

列車でホリーヘッドまで到着するといよいよフェリーに乗り換えてアイルランドへ向かいます。

船旅は久々なので楽しみです。

 

ホリーヘッドのフェリー港

ホリーヘッドの駅を降りるとフェリーへのチェックインカウンターのある建物まではプラットフォームを歩いて行くことができます。

こちらは駅の外から撮った一枚。

P1090966

 

建物の奧に進むとチェックインカウンターがありました。

P1090968

着いた時は前のフェリーが出たばかりなのでチェックインカウンターは閉まっていて誰もいませんでした。しばらく喫茶店でお茶を飲んで待っています。

しばらくするとチェックインが始まりました。昨日券売機で受け取っていたフェリーのチケットをここで渡すとフェリーの乗船券とチェックインに持つの半券がもらえます。

奧に進む途中に荷物のチェックインをするところがあり、ここで大きな荷物は預け入れることになります。

さらに進むとバスが待っているのでバスに乗って船内へ。

思っていたよりも巨大なフェリーでした。

P1090993

 

長い階段を登ってやっとキャビンに到着します。

P1090969

座席は特に決まっていないので、空いているところを見つけて腰を落ち着けました。

 

フェリーの中の様子

フェリーの中には両替所やレストラン、バーカウンター、免税点などがあります。

まだアイルランドには着いていませんが、一足早くギネスビールで乾杯です。

P1090974

 

こちらがギネスを買ったバーコーナー。ポンドもユーロもどちらも使えました。(アイルランドはユーロ圏となっています。)

P1090980

 

こちらは両替所の様子。アイルランドに入るにあたってユーロが必要となります。

P1090981

 

船内は広いのでこんな案内板が。

P1090982

 

今回は入りませんでしたが、映画館もありました。

P1090992

 

そしてこちらは免税店。

P1090983

緑のアイルランドグッズなどが充実しています。

 

デッキは喫煙ができるようで、スモーカーの方々があがって吸っていました。

すでにイギリスは遠くなっていきます。

P1090986

 

アイルランド到着

3時間15分ほどの航海を経てアイルランドに到着しました。

ダブリンの港の様子です。

P1090997

 

P1090998

 

ダブリンの港に着くと出口で荷物を受け取り、ここからは路線バスに乗って市街地へ向かいます。バスはフェリーに合わせて出ているようで、すぐに乗り込んで出発できました。

 

バスは中心部に近いこのリー駅の近くに止まります。ここで降りてホテルに向かいました。

 

Tomo’s Comment 

列車の旅もよいですが、船旅もなかなかいいものです。

巨大なフェリーだったこともあって、あまり揺れも感じず、船酔いすることもなく快適でした。

船内で飲んだギネスビールも美味でしたし優雅な気分で過ごせました。

 

こうして列車とフェリーを乗り継いでダブリンにやってきたわけですが、朝から夕方までずっと移動に使ってしまったことになります。短期間の滞在の1日は貴重だったのですが、その1日を使っても列車とフェリーの旅は風景が楽しめたためまったく無駄ではなく、むしろよい思い出になると思います。(さすがに帰りは飛行機を使いましたが・・・。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です