【ホームズ】ホームズ地理学の大家バーナード・デイヴィスさんの”Holmes and Watson Country”を注文

0

私も所属している「シャーロック・ホームズ・ソサエティー・オブ・ロンドン」から郵便が届きました。内容は、年会費の納入と年次総会のご案内でしたが、そこに一冊の本の案内もありました。

 

Holmes and Watson Countryの出版

それが”Holmes and Watson Country”という本でした。著者はBernard Daviesさん。このBlogでも何度か紹介していますが、有名なホームズ研究者で、221Bの真の場所がどこかの研究など、ホームズに登場する場所の研究が持ち味です。偉大なホームジアンの先輩です。ソサエティー主催の南ロンドンツアーに参加したときにいろいろなお話を聞けました。

221Bの探求は日本語にも訳されていて「シャーロック・ホームズ17の楽しみ」という本にも収録されています。

この本はそのバーナードさんの数々の研究を収めたもののようで、ハードバック2冊組という大作。地図も50以上収録されているようなので、「ゆかりの地」紹介の良い参考書となりそうです。

レギュラー版とスペシャル版とがあって、スペシャル版はボックス付き、著者のサイン入りということです。せっかくバーナードさんのツアーにも参加できたことだし、ここは25冊限定のスペシャル版を購入することにしました。値段はヨーロッパ外への送料も含めて£78とちょっとお高めですが、ここは空前のポンド安でもあるので思い切って注文してしまいました。(しかし、留学があと2年ずれてたら学費だけで3分の2くらいになってるし、生活費もだいぶ違ってただろうと思うとちょっと悔しいですね。ちなみに当時のポンドは240円以上だったのが、今は160円弱です。)

 

Tomo’s Comment 

すでにソサエティーの人には連絡して、支払いも終えたので、到着するのを楽しみに待っていたいと思います。

コメントはまだありません。

  • >みっちょんさま、
    これはソサエティが出版しているようなので、普通の販売ルートにはのらないのかもしれませんね。200部限定のようです。

  • 一人一冊しか購入できない、とか、できる限り手で取りに来る機会を作るように、とか200部限定、などの注意書きを見ると、書籍というよりはソサエティのメンバー向けという側面が強いようですね。

  • 嬉しいことに購入できそうです。
    値段が送料込みで58ポンドなのでレギュラー版だと
    思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です